パナソニックの「リアリエ」 住宅診断(ホームインスペクション)サービス 中古住宅の不安も、住宅診断で安心!

住宅診断(ホームインスペクション)の説明が義務化に

平成30年4月1日から法改正により、中古住宅の「住宅診断(ホームインスペクション)」について、説明が義務化されました。
詳しくはこちら

パナソニックの「リアリエ」を使えば

買いたい

コンディションが分かる 物件探しも、リフォーム・リノベーションもワンストップ 「中古を買ってリフォーム」をワンストップ対応。リフォームプラン付きだから、選択肢が広がる + 住宅診断サービスで → 中古住宅のコンディションが分かるコンディションが分かる 物件探しも、リフォーム・リノベーションもワンストップ 「中古を買ってリフォーム」をワンストップ対応。リフォームプラン付きだから、選択肢が広がる + 住宅診断サービスで → 中古住宅のコンディションが分かる

売りたい

成約率アップ! 物件にリフォームプランをつけて紹介 物件にリフォームプランをつけて紹介することで、成約率がアップ! + 無償の住宅診断サービスで → 無償の住宅診断サービスでトラブルを回避できる成約率アップ! 物件にリフォームプランをつけて紹介 物件にリフォームプランをつけて紹介することで、成約率がアップ! + 無償の住宅診断サービスで → 無償の住宅診断サービスでトラブルを回避できる

01

住宅診断(ホームインスペクション)とは?

住宅診断(ホームインスペクション)とは、建物の品質を客観的に診断して、状態を明らかにする専門業務です。

住宅診断士(ホームインスペクター)が目視と計測器具で中古住宅を調査・診断致します。

後から欠陥が見つかると困るな 配管やダクトなど目に見えない部分が不安だ・・・ このままの状態であと何年住めるの? 雨漏りや水漏れがあったら困る・・・ 耐震性は大丈夫かしら?

何がわかるの?

建物のコンディションが確認出来ます

  • 耐久性等、安全性の確認

    構造耐力上の安全性に問題のある可能性が高い劣化事象等

  • 雨漏り・水漏れ等の確認

    雨漏り・水漏れが発生している、又は発生する可能性が高い劣化事象等

  • 設備・配管等、劣化の確認

    設備配管に日常生活上支障のある劣化等が生じている劣化事象等

どこを診断するの?

【戸建】屋根・外壁・バルコニー・基礎・建物内部、床下及び小屋裏、給排水 等
【マンション】専有部分・玄関ポーチ・テラス・バルコニー・視認可能な外壁 等

中古戸建の検査箇所 中古マンションの検査箇所 中古戸建の検査箇所 中古マンションの検査箇所

02

買主のメリット

プロが診断しているので安心できます
住宅診断士の有資格者が建物を診断します。購入前に家屋の状態がわかります。
既存住宅売買かし保険を利用できるかがわかります
既存住宅売買瑕疵保険の基準に適合しているのかわかります。
適合していない場合でも、指摘箇所の補修を行う事で既存住宅売買瑕疵保険に加入可能かもわかります。
安心して長く住む為のメンテナンス方法がわかります
長く住む為に必要なメンテナンス箇所や、その時期の目安がわかります。
購入後のトラブルの可能性が下がります
物件購入後に雨漏りやシロアリの被害を発見するなどのトラブルの可能性が下がります。

03

売主のメリット

売却後の瑕疵によるトラブルの可能性が下がります
売却後に明らかになる不具合などのトラブルの可能性がさがります。
住宅診断済の物件であれば、売却後も安心です。
購入希望者へ安心感を与えます
プロによる住宅診断済物件であれば、購入後に新たに発見される不具合の可能性が減ります。
既存住宅売買かし保険を利用できるかがわかります
既存住宅売買瑕疵保険の基準に適合しているのかわかります。
購入者が保険に入ることが可能です。
購入後におきた雨漏りやシロアリの害などは保険により直すことが可能で、トラブル回避に繋がります。
今なら無償で住宅診断が可能です。
一般的に5~10万円ほどする住宅診断を、無償で受けることができます(※)
※適応には条件がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。

04

個人向け実績No.1 さくら事務所(株)によるコラム

インスペクションコラムのご紹介

パナソニックの「リアリエ」では、住宅診断(ホームインスペクション)を、実績数と歴史において業界最大手のホームインスペクション会社にて実施しております。

例えば、コラム「住宅診断はおうちの健康診断」では、中古マンション/中古一戸建て/新築/新築2年目、といった住宅の各ステージにおける実際の診断実例を紹介していますので、ご覧ください。

【連載】住宅診断はおうちの健康診断

第1回
住宅診断ってなんだろう/2015.07.01
第2回
ホームインスペクション(住宅診断)のメリット/2015.08.25
第3回
既存インスペクション・ガイドライン~中古住宅を安心して売買するために/2015.09.18
第4回
ホームインスペクションで分かった不具合事例~中古一戸建てひび割れ編/2015.10.13
第5回
ホームインスペクションで分かった不具合事例~中古一戸建て雨漏り編/2015.11.13
第6回
ホームインスペクションで分かった不具合事例~中古マンション給排水管からの水漏れ/2015.12.11
第7回
ホームインスペクションで分かった不具合事例~中古マンションの結露やカビの原因になる換気不足/2016.01.14
第8回
これからのマイホーム選び「エリア」と「建物」の見極めが重要に/2016.02.19
第9回
リフォーム済みマンションのチェックポイント/2016.03.14
第10回
中古住宅「お宝物件」見極めるポイント/2016.04.21
第11回
地震対策。地盤と建物をチェック/2016.05.16
第12回
契約前に調べておきたい情報とは/2016.07.2
第13回
売買契約書の落とし穴 ~売買する土地の範囲は明確ですか?/2016.09.0
第14回
住宅購入のための基礎知識 ~手付金の意味を正しく理解しよう!~/2016.09.15
第15回
『ホームインスペクション(住宅診断)』が当たり前になる時代に! ホームインスペクター(住宅診断士)を選ぶ際のチェックポイント/2016.10.27
第16回
中古住宅購入のリスクヘッジ!購入時に入っておきたい「保険」とは?/2016.11.17
第17回
「リノベ済み物件」は要注意!? 必ず押さえておきたい4つのポイント/2017.01.12
第18回
内覧会(お披露目会) パッと見では分からない不具合が存在する!?/2017.02.02
第19回
ホームインスペクター(住宅診断士)が実際に遭遇! 多忙期の2~3月に起きた新築住宅トラブル実例/2017.03.02
第20回
新築は2年目の点検が肝心、無償点検(アフターサービス)チェックポイント/2017.03.30