Volume 39

夫婦のこだわりを生かし、新たな時間を育む一戸建てリノベーション

  • 戸建て
  • 夫婦
  • 掘りごたつ式和室
  • シャビーシック
広々とした空間にこだわり、壁をなくしたLD

広々とした空間にこだわり、壁をなくしたLD

今回ご紹介するのは、物件探しからリノベーションまでを一貫してリアリエに依頼した愛知県在住のTさんご夫妻の事例です。これまで賃貸物件に住んでいたTさん。50代半ばになり、息子さんも独立し、夫婦ふたりの時間を大切にできる住まいを手に入れたいと中古物件+リノベーションで考えはじめました。そうしたときに出会ったのがリアリエ。環境が良く、住み慣れた沿線近くでの物件探しからリノベーションまでを予算内で購入でき、尚且つ、できるだけ短い工期で入居をしたいと考えていたことから、パナソニックブランドとして信頼のおけるリアリエに依頼をしたそう。そんなTさんご夫婦の希望を叶えた物件が土地面積約249㎡、建物面積約120㎡の一戸建ての中古住宅でした。4LDKの間取りのうち、大きくリノベーションを行ったのは1階の1LDKと水回り。庭の眺めや窓から差し込む光を生かすために、リビングとダイニングの間の壁をはずして、広々とした空間へと変えることにしたのです。

壁を取り外し、クロスや床などもすべて貼り直すことで生まれ変わったリビング&ダイニング。窓の外には青々とした芝生や木々の緑や花、果実を眺められる庭の風景が広がります。内装やインテリアは奥様の意向を優先。白を基調に、床はシャビーシックな風合いのフローリングを敷き、ナチュラルさと程良いアンティーク感のある空間に仕上げました。ご夫婦で選んだ天然木のダイニングテーブルやソファを置き、四季の移ろいを眺めながら食事をすることが楽しみなのだそう。

客間にも個室にも団らんの場にもなる和室をあえて設置

客間にも個室にも団らんの場にもなる和室をあえて設置

以前は畳の上にフローリングを敷いて洋室として使用していたリビング横の個室。建物の施工がパナホームだったことから、建物の設計図を入手できたことが、リフォームをスムーズに進める上でのポイントに。その設計図を見ると、本来の造りは和室で、床下には掘りごたつがあることを発見。そこで一度、蓋をされていた掘りごたつを蘇らせ、和室にリノベーションすることにしたのです。床の間もあるため客間としてはもちろんのこと、冬場の家族団らんの場にも最適。さらには、今後、ご主人のお母さまとの同居を考え、玄関近くのこの部屋を個室として使う案も。日当たりが良いこの部屋は使い勝手も抜群です。

「美味しい」「楽しい」を生むキッチンは最新設備を導入

「美味しい」「楽しい」を生むキッチンは最新設備を導入

明るく風通しの良いキッチンは空間的余裕もあり、奥様のお気に入り。パナソニック製のシステムキッチン「ラクシーナ」を導入し、さらに快適な空間へと生まれ変わりました。実はこのシステムキッチンには、ご主人の家族を思う愛情がたっぷり詰まっています。家事を担当する奥様の調理時間をできるだけ短縮し、ラクに楽しく行えるように最新設備のものをオーダー。ガスオーブン付きのレンジは、家族が大好きなパンをいつでも焼けるようにという配慮が。家族みんなが調理も食事も楽しめるようにと考えられたキッチンです。

“便利で機能的”をキーワードにワンランク上のものを導入

“便利で機能的”をキーワードにワンランク上のものを導入

水回りはすべてリフォームで新品に。システムバスの「オフローラ」や洗面化粧台の「シーライン」は、パナソニックのショールームで現物を見ながら、グレードや色を決めていったそう。選んだポイントはシンプルな造りでありながら、お手入れがしやすいこと。「オフローラ」は浴室乾燥も付いているので、梅雨時期や冬場のお洗濯にも便利。一度導入したら交換が難しい箇所だけに、設備のグレードは先々を考えて“便利であること”をキーワードにワンランク上のものをセレクトしました。

玄関はナチュラルさと華やかさを感じる空間に

玄関はナチュラルさと華やかさを感じる空間に

住まいの顔とも言える玄関まわりは、奥様のインテリアへのこだわりを反映。木の風合いを生かした玄関ドア横の外灯は、黒のアイアンが目を引くアンティーク調のものをセレクト。玄関ホールは、白を基調にした広々とした空間を意識しました。シューズクローゼットは、大容量で高さのあるものとし、照明は空間を一気に華やかにしてくれる、フラワーモチーフのシェードに。窓もあるため、さらに明るい空間へと生まれ変わりました。

屋根と外壁塗装でスッキリとした風格ある一戸建てに変身

屋根と外壁塗装でスッキリとした風格ある一戸建てに変身

築25年の物件ということもあり、やや色褪せたところもあった外壁と屋根は塗り替えを実施。外壁のクリーム色と、屋根のチョコレートブラック色のコントラストがメリハリある印象に。パナホーム施工の軽量鉄骨の建物は、元々傷みも少なく、見るからに丈夫だということが分かったのも物件購入の決め手となったとか。外壁塗装でさらに美しく生まれ変わり、Tさんご夫妻念願のマイホームとなりました。

リノベーション前の間取り図:

リノベーション前の間取り図:

洋室、リビング、ダイニング、キッチンとそれぞれの部屋が分かれていたリノベーション前。横並びに個室化させていた従来の間取りを生かしつつ、窓からの眺めを楽しめる、より広々とした空間にリノベーションすることにしました。

リノベーション後の間取り図:

リノベーション後の間取り図:

今回のリノベーションは1階がメイン。リビングとダイニングの間の壁を取り除き、窓から降り注ぐ自然光や庭の美しい景色を楽しめる余裕のある空間をつくりました。さらに、リビングの隣にあった和室は、床下が掘りごたつになっているため、第二のリビングとしても、個室としても使用することができます。夫婦ふたりの生活を基本に、近くに住む親御さんをいつでも迎え入れられる、ゆとりと使い勝手の良さを感じる住まいとなりました。

リノベーションや物件探しについて「ちょっと聞きたい。相談したい。」も大歓迎

まずはリアリエに相談してみる
0570-027-040

リフォーム現場は、こんな感じ マンションリフォーム 現場リポートリフォーム・リノベーションアイデア集リフォーム後のお部屋が購入前にVRで体験できます!

Category

NEW 最新の事例

もっとみる

リノベーションや物件探しについて「ちょっと聞きたい。相談したい。」も大歓迎

まずはリアリエに相談してみる
0570-027-040

Why Rearie Rearieが選ばれる理由

リアリエなら、“安心して” “効率的に” “楽しい” 物件探しが叶います!
  • Panasonicブランドだから安心!

    住宅のように大きな買い物は、信頼できる会社に依頼したいもの。「リアリエ」は、パナソニックが運営するサービスです。物件の購入、リフォーム共にパナソニックグループの関連会社がお手伝いいたします。

  • 物件購入からリフォームプランまでワンストップでご提案

    リアリエなら「中古購入」と「リフォーム・リノベーション」をワンストップでご提案できるので、施工後の間取りや雰囲気、予算などがイメージしやすくなります。全体予算が把握しやすいと好評です。

リノベーションや物件探しについて「ちょっと聞きたい。相談したい。」も大歓迎

まずはリアリエに相談してみる
0570-027-040

リノベーションや物件探しについて「ちょっと聞きたい。相談したい。」も大歓迎

まずはリアリエに相談してみる
0570-027-040