• 不動産売買TOP
  • ReaRie(リアリエ)について(中古を買ってリフォーム)

ReaRieについて

ReaRie(リアリエ)とは?

「リアリエ」は、「中古を買ってリフォーム」をワンストップ対応でお手伝いするパナソニックが運営する”WEB+リアル”で提供するサービスです。マンション、戸建てなどの物件探しの段階から、リフォーム後の3Dイメージと費用感が分かる「リフォームプラン」が無料で付くので、買い主様にとっては、物件購入の選択肢が広がり、売り主様にとっては、費用をかけずに物件の魅力を最大化できるのが特徴です。

これまでは

【買いたい】希望の立地に見つからない… 中古住宅って本当に大丈夫? 物件探しとリフォームは別会社で面倒… 【売りたい】物件をそのまま紹介

パナソニックの「リアリエ」なら

【買いたい】住宅診断付きで中古でも安心 希望の立地に 物件探しも、リフォームもワンストップ 【売りたい】物件にリフォームプランを付けて紹介

「リフォームプラン」とは

買い主様にとって

Rearie物件には、リフォーム後のイメージと費用感が分かる「リフォ-ムプラン」がついています。物件情報と「リフォームプラン」を併せて物件を探すから、選択肢が広がります。

売り主様にとって

「リアリエ」はお客様の物件を販売する際、物件をより魅力的に、より多くの買い主様に、検討していただけるように、多彩な「リフォームプラン」を作成いたします。

買い主様

ニーズ 広いリビング

ホームパーティを開きたいから、広いリビングが欲しい。

ニーズ 部屋数が多い

こども部屋のために、もう一部屋欲しい。リフォームで、部屋数は増やせる?

ニーズ 素敵なキッチン

アイランドキッチンにずっと憧れていた。キッチンの入れ替えはいくらぐらいかかる?

これまでの販売

プラン無し

これまでの販売では、現状の間取り図を
そのまま提示して販売していました。

物件の内容をそのまま見せただけでは、その物件が、買い主様のニーズを満たす価値があるかどうかを、判断してもらえません。その結果、せっかくの売買機会を逃してしまう危険性があります。

「リアリエ」のリフォームプラン付き提案なら

買い手の様々なニーズにマッチした提案ができるため、
より多くのお客様に選んでいただけます。

買い主様のメリット

  • 1物件探しの段階から、リフォーム後のイメージと費用感が分かる
  • 2物件情報と「リフォームプラン」を併せて探すから、同じ予算でも選択肢が広がる

「買いたい」トップ

売り主様のメリット

  • 1より多くの買い主様のニーズにマッチする可能性が広がり、物件の価値を最大化できる
  • 2「リフォームプラン」は、3DのCGで無料作成するから見やすくわかりやすい。

「売りたい」トップ

中古住宅を買いたい方へ ReaRieサーチ ※特許出願済み

これからの新しい家探し

みなさんは、高額商品を購入する際、まず何をしますか?
おそらく、値段(相場価格)を調べるのではないでしょうか?
インターネットが普及する前までは、歩いてお店を回り、どのお店が安いのかを調べて、一番安いお店で購入する。というのが一般的でした。しかし、現在は、インターネットが普及し、便利なサービスが増え、様々なお店の値段を見比べる事ができるようになりました。高額商品を買うのですから、少しでもお得に買いたい、と思われるのではないでしょうか?

高い?安い?

これまでの買い方

高いのか、安いのかわからないので、別のお店まで行って、比較。

歩いて(自分の力で)探せる情報には限度がありますし、納得のいく結論を出すまでには、もうクタクタ…。
本人は納得しますが、実はもっと安く売っている店があった可能性も…。

今の買い方

高いのか、安いのかわからないので、値段情報の確認ができるツールで、みんなが買ってる値段を確認。

相場価格(安値~高値の範囲)が分かれば、商品(物件)購入の判断目安が生まれます。
納得した物件の購入や、別の物件を探す時、的確な判断をすることが可能になります。

その中古住宅の価格は 割高?お得?

それでは、中古住宅の場合はどうでしょうか?住宅は、もしかしたら一生に一度しかない、大変高価な買い物です。普段、私たちは欲しいものを買う際、上述のように、商品価格と相場価格を比較し、商品価格が妥当な金額かどうか判断/納得した上で買い物をしています。中古住宅を買う場合も、同様に、中古住宅の相場価格を知った上で、物件価格が妥当な金額かどうか判断・購入を進めるのが、自然なことではないでしょうか。
しかし、これまで、中古住宅の相場価格は非常にわかりずらく、物件価格が相場価格に比べて妥当な金額かどうかわからないまま購入するケースも多々ありました。その理由に、以下2つのポイントが挙げられます。

1 中古住宅の相場価格は、そもそもわかりにくい

自分の希望条件「エリア/物件タイプ/広さ/築年数」を入力して検索すると、設定された条件の相場価格を地図にマッピング! 周辺エリアの価格帯も、高低が色分け表示されるので、一目でわかります。
予算と相場価格があわない場合は、駅前、駅裏などのスポットの変更や、広さ、築年数などを変更することで、実勢に基づく希望条件が明確化されます。

【中古車の場合】同条件の車が多数あるので相場価格がわかりやすい

【中古住宅の場合 】同条件の物件がほぼ無いので 相場価格がわかりにくい

2 中古住宅の物件価格は、基本的に売り主が設定

中古住宅に定価はありません。物件価格は、基本的に売り主が売りたい価格なのです。そもそも相場価格がわかりにくい上、売り主が設定した価格が高いかお得か判断する基準がないまま、大量の物件から、自分の希望の住まいを探すのはとても大変なことです。

そこで、「リアリエ」は、お客様がご満足される物件を安心してお探しいただけるように「ReaRieサーチ」という新しい物件探しの仕組みをご提案致します。

ReaRieサーチでは、不動産市場における物件売買の膨大な取引実績データ(最大過去10年分)に基づく「相場価格」を地図上で確認できるシステムを導入しました。このシステムにより、今までわかりにくかった中古住宅の相場価格が、物件探しの初期段階ではっきりし、希望する物件の価格がお得なのか、割高なのか、即時に判断できるようになりました。

ReaRieサーチとは

リフォームを含めたトータル価格で考える、新しい家探し!

中古住宅の相場感と、リフォーム概算費用で、希望条件をクリアに!
パナソニックの「リアリエ」からのご提案

「中古+リフォーム」は、
トータル価格で考えることが大切です。

ポイント1 住みたいエリアの中古物件の相場価格が地図上で分かり、実勢に基づく希望条件(予算、エリア、物件タイプ、広さ、築年数)が明確化。
Before

住みたいエリアの相場価格が分からないまま、
自力で検索と比較を繰り返し "物件探し疲れ"になることも…

納得できる物件が見つかるまで、希望条件の調整と検索を繰り返す 1.物件サイト情報で自分の希望に合う情報を探す 2.候補物件の条件にあわせて、 自分の希望条件を妥協・調整

After

AI(人工知能)が算出した中古物件の相場価格を地図上で確認し、
実勢に基づく"希望条件"を明確化します。

1 住みたい場所の「条件と相場価格」を把握

自分の希望条件「エリア/物件タイプ/広さ/築年数」を入力して検索すると、設定された条件の相場価格を地図にマッピング! 周辺エリアの価格帯も、高低が色分け表示されるので、一目でわかります。
予算と相場価格があわない場合は、駅前、駅裏などのスポットの変更や、広さ、築年数などを変更することで、実勢に基づく希望条件が明確化されます。

希望条件(物件タイプ、広さ、築年数)

ちょっと古い物件なら? 駅から少し離れたら? 駅の反対側なら?

2 住みたいエリアの実勢に基づいた"希望条件"が明確になるから、
希望する物件が見つかる可能性が高まります。

予算、物件タイプ、広さ、築年数など、自力で条件設定するより、"希望条件"が実勢に則していて妥当。 希望のエリアで、探すべきスポットと条件がクリアになります。

この条件で探せば、見つかるかも! 実勢価格3000万~3500万70㎡・築15年・徒歩10分 A駅 実勢価格 3400万~3900万 70㎡・築15年・徒歩10分

3 実勢に基づく希望条件で、相場価格を把握したら、実際に物件を検索

エリア、条件などの相場価格が把握できれば、購入予算にあった物件を的確に効率的に探すことが可能です。
また、相場感がわかるので、安心です。

物件価格 3300万 70㎡、築15年駅から徒歩10分 物件実勢価格 3000万~3500万 A駅

相場価格が把握できれば、物件探しが効率的に!

閉じる

ポイント2 明確化した希望条件に基づき、リフォームの概算価格を算出でき、「中古+リフォーム」のトータル予算で物件を探すから、希望通りの家が実現します。
Before

物件購入後にリフォームしたい箇所が出てきても、
リフォーム費用が不足し、がまんして住み続けることもあります。

[物件探し+リフォーム見積もり] [物件の購入]+[リフォーム] [実現した住まい]

After

明確化した希望条件に基づき、リフォーム価格を算出し、
「中古+リフォーム」のトータル予算で物件を探します。

[物件探し+リフォーム見積もり] [物件の購入]+[リフォーム] [実現した住まい]

「リアリエサーチ」では、希望条件(物件タイプ、広さ)に基づき、下記のリフォーム内容を選ぶことで、リフォームの概算価格を算出することができます。
リフォームの概算価格がわかった段階で、当初想定した物件価格と足し算すると予算オーバーの場合は、物件条件を再度検討してみてください。

step2 次に、リフォーム価格のイメージをつかみます 「step1」で希望物件の目安価格を確認したら、物件の目安価格、専有面積、専有面を入力し、希望のリフォーム項目にチェックしてください。

【リフォーム内容 設定項目】

  • 軽微リフォーム

    壁紙の全面張替え費用の目安になります。
    築浅の物件でも、壁紙(クロス)の張替えをおすすめします。

  • 中規模リフォーム

    軽微リフォームに加え、主要水回り設備3点(洗面/トイレ/キッチン)の入れ替えも行った際の費用目安です。水回りは、約15~20年での交換をおすすめします。

  • 大規模リフォーム

    中規模リフォームに加え、浴室の入れ替えと、6畳(収納含む7.5畳分)の和室一部屋を洋室に変更した場合の費用の目安です。自分流に間取りを変更したい方は、リフォームで部屋の構造も変更が可能です。

step2 次に、リフォーム価格のイメージをつかみます 「step1」で希望物件の目安価格を確認したら、物件の目安価格、専有面積、専有面を入力し、希望のリフォーム項目にチェックしてください。

もちろん、実際には上記の項目以外にも、様々なリフォームのご要望にお答えすることが可能ですので、ぜひ、安心の、パナソニックの「リアリエ」にご相談ください。

閉じる

「リアリエ」のリフォームについて

「Panasonicリフォーム」は、
多くのお客様から喜びの声をいただいております!

壁クロスを新しくしたい、水周りを刷新したい、構造から大規模にリフォームしたいなど、さまざまなリフォームニーズに対し、パナソニックグループが寄り添ってサポートいたします。

「リアリエ」 リフォームの考え方

中古住宅の売買を安心サポート

住宅売買の前も後も、パナソニックならではの質の高いサポートで、
お客様の安心な暮らしをサポートいたします。

国土交通省「既存住宅インスペクション・ガイドライン」に基づいた住宅診断

※ 平成25年6月17日に国土交通省は、住宅診断の方法や診断項目などについて、事業者によって大幅に差が出るといったトラブルを防止するため、一定の基準を設定した「既存住宅インスペクション・ガイドライン」を策定しました。

パナソニックの「リアリエ」は、ご希望されるお客様には、住宅診断を無料で実施。ご安心いただける中古住宅をご案内します。

詳細はこちら

+

※ 瑕疵保険・リフォーム保険は、買い主様負担でご加入いただきます。

住宅購入とリフォームを一体型ローンにすることで、月々の負担が少なくなります。

物件購入もリフォームプランもワンストップの「リアリエ」。
買い主様にとっては、リフォームローンを個別で組むより、金利が有利な一体型ローンを組めれば、
月々の支払いが少なくなります。※1

中古物件購入とリフォーム会社が別々の場合の毎月支払額※2

従来型ローン

「リアリエ」でまとめて相談した場合の毎月の支払い額※3

一体型ローン

※1.一体型ローンを借りる場合は別途審査が必要です。
※2.中古物件2,000万、リフォーム費500万の場合、住宅ローンは「35年返済、利率2.475%」、リフォームローンは「10年返済、利率3.975%」で試算。
※3.中古物件2,000万、リフォーム費500万の場合、一体型ローンを「35年返済、利率2.475%」で試算。

その他、ローンシュミレーションや、リフォームに関連する補助金、減税制度等をご紹介します。

お金のヒント

パナソニック株式会社 住宅流通サービス事業推進室

首都圏エリア担当オフィス
〒160-0023
東京都新宿区西新宿8丁目1番16号
近畿エリア担当オフィス
〒560-8543
大阪府豊中市新千里西町1丁目1番4号
中部エリア担当オフィス
〒465-0093
愛知県名古屋市名東区一社1丁目83番

お問い合わせ総合窓口

0570-027-040

受付時間:平日 9:00-18:00 / 土曜日 10:00-17:00

関連リンク