中古+リノベーションの基礎知識

住宅ローン

ローンの借り換え

高い金利の時に組んだローンの場合、返済額が減ることも

金利の高い時期に固定金利型の住宅ローンを借り入れした場合、金利が下がっても高い金利のまま返済を続けることになります。この高い金利で借り入れしている住宅ローンを、より金利の低い住宅ローンに組み替えることを、ローンの借り換えと言います。

借り換えの検討方法

借り換えの手続きには数十万円の費用がかかるので、借り換え予定のローンの金利が低いからと言って必ずしも総支払額が減少するとは限りません。
住宅金融支援機構が用意しているシミュレーションを活用したり、金融機関に相談するなどして、事前に試算してみることをおすすめします。

この内容は、2017年11月9日現在のものです。
掲載している内容については、変更になることがありますので、利用前には、最新情報を確認してください。