兵庫県西宮市のリフォーム・リノベーション中古マンション特集

 兵庫県西宮市のリフォーム・リノベーション中古マンション情報です。
 西宮市は兵庫県の南東部にあり、大阪市と神戸市の中間、阪神間モダニズム文化圏の中央に位置しており、毎年、春・夏の高校野球が開催される甲子園球場がある街として知られています。
 西宮市には、JR西日本、阪急電鉄、阪神電気鉄道の3社が7路線を展開しており、中でも阪急電鉄は、西宮北口駅を中心に十字に路線網を展開しています。西宮市の中心街から大阪梅田まで約15分、神戸三ノ宮まで約20分の所要時間で移動できるほど、兵庫県にありながら交通アクセスの利便性が際立っており、転勤族も多いです。
 阪急電鉄沿線北側の山手に位置するエリアは、大正時代から住宅地の開発が進められて人気が高く、特に西宮七園エリアと呼ばれる「甲東園」「甲子園」「甲陽園」「苦楽園」「香櫨園」「甲風園」「昭和園」は、閑静な高級邸宅街としてブランドになっています。
 市街地は、南北に長く、六甲山の麓には邸宅街が広がり、海側には下町情緒を感じる街並みが広がり、海岸部には「西宮浜」の埋立地内に公園やヨットハーバーが整備されています。市街地は商業エリアと住居エリアがしっかりと分けられているため、ゴチャゴチャしておらず洗練されたイメージがあります。歩道もしっかりと整備されており、小さな子との町歩きも安心できます。
 西宮市内には、西宮戎神社、門戸厄神、夙川公園と桜並木、ららぽーと甲子園、阪急西宮ガーデンズなど、市の内外から多くの人が訪れるスポットがあります。
 西宮市は、昭和38年と早くから「文教住宅都市宣言」を行い、住宅地と教育環境の整備を進めています。平成7年に発生した阪神・淡路大震災では、大きな被害を受けましたが、いち早く市民生活の再建と都市復興に取り組み、震災前の賑わいを取り戻しています。平成20年に中核市へ移行し、平成21年に「ふれあい感動 文教住宅都市・西宮」の第4次総合計画をスタートし、子育てと教育がしやすい環境が整っています。その一例として、中学校まで医療費助成があり、学校給食も中学校まで実施されています。私立中学校進学率も高く、関西学院をはじめ9校の大学・短大があります。西宮市は、ファミリー層だけなく幅広い層からの人気を集め、人口増加が続いています。

物件一覧

物件が見つからない時は…

違う地域のリフォーム・リノベーション中古マンション情報を見る

中古を買ってリフォーム・リノベーション

建物の古くなった部分、傷んだ設備を元の状態に原状回復させるリフォームではなく自分達の今の暮らしに合わせて、オーダーメイドのスーツの様に建物そのものを仕立て直す。それが「私達らしい暮らし」を実現するリアリエのリノベーション。建物が持つ良さはそのままに、お客様のライフスタイルにぴったりの住まいをご提案いたします。