大阪府豊中市のリフォーム・リノベーション中古マンション特集

 大阪府豊中市のリフォーム・リノベーション中古マンション情報です。
 豊中市は大阪府北東部に位置する中核市で、日本初のニュータウンとして開発された千里ニュータウン以降、急速に発展し、大阪府下では、大阪市・堺市・東大阪市・枚方市に次いで人口が多い市となっています。
 豊中市には、阪急電鉄・北大阪急行電鉄・大阪モノレールが通り、阪急豊中駅から阪急梅田駅まで約12分とアクセスが良好です。北大阪急行は、大阪メトロ御堂筋線と直通運転でつながり、新大阪・梅田・なんば・天王寺といった大阪市の主要ターミナル駅とつながる大動脈となっています。2020年には、北大阪急行が延長されて千里中央・箕面間での開通が予定されており、千里中央駅周辺の再開発と相まって、北摂エリアに対する注目が集まっています。
 道路網では、中国自動車道・名神高速道路・阪神高速池田線・新御堂筋などの幹線道路が通り、新名神高速道路とは箕面有料道路から箕面とどろみICでつながるため、関西一円と中国道・山陽道方面へのアクセスも良好です。また、北西部には大阪国際空港があり、全国各地と空路でつながっています。
 豊中市は、大きく3つの人気エリアがあります。
 阪急宝塚線の曽根・岡町・豊中駅周辺の南桜塚・中桜塚・北桜塚エリアでは、古くからの成熟した住宅街があり、駅から近い場所にも閑静な住宅地と大きな公園が広がっています。大阪の都心へのアクセスも良好で、若い世代や子育て世代が集まり、幅広い年齢層の満足度が高いエリアとなっています。
 北大阪急行線の緑地公園・桃山台・千里中央駅周辺の千里ニュータウンエリアでは、大阪万博を機に計画的に開発が進められ、商業地・学校・医療・公共施設が整い利便性が高く、大型複合商業施設「EXPOCITY・エキスポシティ」の誕生で、さらに注目されています。
 大阪モノレール線の少路駅から阪急箕面線の箕面駅までの、通称・豊中ロマンティック街道(43号豊中亀岡線)は、四季を感じる街路樹の沿道に、おしゃれな飲食店やテナントが集まり、人気のエリアとなっています。

物件一覧

物件が見つからない時は…

違う地域のリフォーム・リノベーション中古マンション情報を見る

中古を買ってリフォーム・リノベーション

建物の古くなった部分、傷んだ設備を元の状態に原状回復させるリフォームではなく自分達の今の暮らしに合わせて、オーダーメイドのスーツの様に建物そのものを仕立て直す。それが「私達らしい暮らし」を実現するリアリエのリノベーション。建物が持つ良さはそのままに、お客様のライフスタイルにぴったりの住まいをご提案いたします。