Volume 32

機能的で高級感ある
都会的なシンプルスタイル

by リアリエ デザイナーチーム

  • マンション
  • 夫婦
  • シンプル
  • スタイリッシュ
“広々&スタイリッシュ”を心がけたリビングダイニング

“広々&スタイリッシュ”を心がけたリビングダイニング

夢広がる理想の住まいへ。リアリエのデザイナーチームが、「中古+リフォーム・リノベーション」を検討されるお客様のライフスタイルなどを想像し、オシャレで快適性のあるリノベーションプランをパースで作成・提案いたします。

今回の提案は、30代のご夫婦のお住まいを想定しました。2LDKの中古マンションを1LDKに大胆リフォーム。ふたりでくつろぐ時間も、朝の忙しい時間も気持ち良く良くすごせるように、シンプルに広々と、かつ動きやすいように考えられた間取りになっています。住まいの中心になっているのが、約18帖のリビングダイニング。空間をすっきりと広く見せるために、ダイニングチェアは置かず、床座のスタイルにしました。

リビングの一角には、カウチソファとミニテーブルを置いて、くつろげるスペースを確保。食後にふたりでお酒を飲むバースペースにするも良し、休日のお昼寝スペースするも良し。壁にテキスタイルを飾り、ひとつの部屋のように使うこともできます。友人を招き人が集まった時には、ひとりになって落ち着きたい時にも役立つ空間です。

パーテーションで仕切った書斎コーナー

パーテーションで仕切った書斎コーナー

リビングのベランダ側にはパーテーションで仕切って書斎コーナーに。約1.8帖と小スペースながらも、窓から差し込む光や風を感じられる心地良い空間となっています。パーテーションは天井まで伸ばさず上部を開け、個室にしないのがポイント。圧迫感が少ない上、仕切りをはずせばオープンスペースに出来るなど、後々変化するライスタイルに合わせて、自由に模様替え出来るメリットがあります。

寝室は、身体も心も“無”になれる優しい空間

寝室は、身体も心も“無”になれる優しい空間

ベランダに面した6帖の洋室は寝室に。床のフローリングや壁、ベッドなどはアイボリーの優しい色合いに統一しました。部屋の中央にダブルベッドを置き、サイドテーブルに間接照明を置けばラグジュアリーなホテルを思わせるシンプルかつモダンなインテリアに。余計なものをそぎ落とし、身体も心も ”無” になれるシンプルかつ優しい空間に仕上げました。

寝室やリビング、洗面室へアクセスできるWIC

寝室やリビング、洗面室へアクセスできるWIC

間取りの上で特にこだわったのが約3.7帖あるウォークインクローゼットです。収納は、この1カ所に集約。だからこそ、使い勝手の良さを重視しました。ポイントとなるのは、3方向に出入口を設けた点です。朝起きて、ウォークインクローゼットで着替えをしてから洗面所へ。あるいはダイニングで食事をしてから洗面所へ行き、それからウォークインクローゼットへ。スムーズに流れるような動線を作ることで、毎日を快適に過ごすことができます。

玄関に設けたオープンスタイルのシューズインクローゼット

玄関に設けたオープンスタイルのシューズインクローゼット

広々としたスペースの玄関の中央に設けたのが、大容量のシューズインクローゼットです。二人分としては十分な棚板を設け、コートなどの衣類をかけられるスペースもあります。扉を付けずオープンスペースにすることで、玄関まわりの収納がオシャレにランクアップ。間接照明で雰囲気作りも完璧です。

高級感を高める、扉を開けてからのアプローチ

高級感を高める、扉を開けてからのアプローチ

廊下が無い分、玄関とホールのスペースを大きくしました。扉を開けた時、この空間的な広がりが住まい全体に高級感をもたらしてくれます。床には、オフホワイトのタイル土間を敷き、壁の上部には、自然光が入るガラス窓を設置。ダウンライトの間接照明と壁に飾ったアートで、気分をさらに高めます。自転車やサーフボードなど、趣味のアウトドアグッズを飾っても、絵になりそうです。

生活スタイルに合う動線に配慮してリノベーション

生活スタイルに合う動線に配慮してリノベーション

今回、大きく変更したのは、玄関部分、3.7帖の洋室とリビングの畳コーナー。玄関は大きくスペースを確保し、土間風のタイルを敷き詰めてアプローチとしての空間に。玄関の壁に設けられていたクローゼットは廊下の中央に移し、スルータイプのシューズインクローゼットにリフォームしました。また、書斎や納戸として使われがちな洋室は、大容量のウォークインクローゼットにし、3方向に扉を設けてスムーズな動線を描けるように配慮。さらに、リビングの一角にあった畳コーナー部分は仕切りを付けて書斎コーナーにリフォームしました。

オンとオフの使い分けが叶う機能的で優しい住まい

オンとオフの使い分けが叶う機能的で優しい住まい

玄関のタイルや居室のフローリングはアイボリー系で統一し、全体的に明るく優しい雰囲気にしました。一方、キッチンのカウンターや書斎のテーブルなどのインテリアはブラック系でメリハリを付け、スタイリッシュな印象に。働く時はキビキビと、休む時は思い切りリラックスできる様、オンとオフが切り替えられる空間を目指しました。

※このプランは、リアリエがご提案するリノベーションプランであり、実際の事例ではございません。

リノベーションや物件探しについて「ちょっと聞きたい。相談したい。」も大歓迎

まずはリアリエに相談してみる
0570-027-040

リフォーム現場は、こんな感じ マンションリフォーム 現場リポートリフォーム・リノベーションアイデア集

Category

NEW 最新の事例

もっとみる

リノベーションや物件探しについて「ちょっと聞きたい。相談したい。」も大歓迎

まずはリアリエに相談してみる
0570-027-040

Why Rearie Rearieが選ばれる理由

リアリエなら、“安心して” “効率的に” “楽しい” 物件探しが叶います!
  • Panasonicブランドだから安心!

    住宅のように大きな買い物は、信頼できる会社に依頼したいもの。「リアリエ」は、パナソニックが運営するサービスです。物件の購入、リフォーム共にパナソニックグループの関連会社がお手伝いいたします。

  • 物件購入からリフォームプランまでワンストップでご提案

    リアリエなら「中古購入」と「リフォーム・リノベーション」をワンストップでご提案できるので、施工後の間取りや雰囲気、予算などがイメージしやすくなります。全体予算が把握しやすいと好評です。

リノベーションや物件探しについて「ちょっと聞きたい。相談したい。」も大歓迎

まずはリアリエに相談してみる
0570-027-040

リノベーションや物件探しについて「ちょっと聞きたい。相談したい。」も大歓迎

まずはリアリエに相談してみる
0570-027-040