Volume 19

家族の時間とアートを楽しむ
シンプルなこだわり空間

  • マンション
  • ファミリー
  • シンプル
  • モダンスタイリッシュ
心地よく暮らすことを重視した、家族4人の広々1LDKライフ

心地よく暮らすことを重視した、家族4人の広々1LDKライフ

リアリエ編集チームがInstagramなどSNSで見つけた「中古+リフォーム・リノベーション」から、皆様の参考になりそうな素敵なお部屋をご紹介します。

今回ご紹介するのは都内の中古マンションを購入し、フルリノベーションしたayさん一家です。お二人のお子様とご夫婦の4人家族が暮らすのは、北東向きの87㎡。リノベーションはすべて、建築設計事務所を営む旦那様による設計です。元は2LDKだった部屋を1LDKの大胆な間取りにしました。コンクリート素材を活かした天井、モルタルの壁、ヘリンボーンの床で構成した空間は実にシンプル。その中心に存在するのが、使いやすい様に設計したオリジナルのキッチンです。「キッチンを中心としたひとつの空間で、家族が思い思いに過ごす、お気に入りの家具やアートが並ぶ空間」。このコンセプトで設計された住まいは、家族が一緒に食事の準備をし、食べる時間を楽しむ和やかさに包まれています。

見ていても、使っていても清々しさを感じるこだわりのキッチン。まな板やごみ箱など「見ていてテンションが下がるモノ」はすべて、シンク周りの引き出しに収納。キッチンの奥にある扉を開くと、現れるのがパントリー。冷蔵庫や電子レンジなどの家電、食糧のストックはすべてパントリー内に置き、扉一枚で隠すこともできるのです。さらに、パントリー奥の扉は玄関前にも繋がっているため、買い物から帰ってすぐにパントリーやキッチンに直行できる工夫も。

魅せるモノと隠すモノを明確に分けたリビング

魅せるモノと隠すモノを明確に分けたリビング

リビングは壁面収納を充実させ、テレビやエアコンなどの電化製品は扉の奥に隠してしまいました。その一方で、家族のお気に入りの本や小物、アートワークやグリーンはあえて目に入る場所に飾り、趣味を中心に家族の温もりを感じさせます。ソファやチェア、照明などは設計段階から奥様がチェックしていたもの。これらのインテリアが映えるようにと緻密に計算された空間は、ご夫婦が理想としてたライフスタイルをベースにしているとのこと。

ちょっとした空間を上手に利用したスタディスペース

ちょっとした空間を上手に利用したスタディスペース

「個室にこもることなく、オープンな空間で遊びや勉強、仕事に集中できるように」という夫婦共通の意見で誕生したスタディスペース。リビングの一角に設けられたお子様たち用の木のデスクは、天板を開けると電子ピアノが登場するなどアイデアが満載。また、寝室とベランダの間のちょっとした空間には、ご主人の仕事場にもなるワーキングスペースをレイアウトしました。将来は、お子さんたちの勉強部屋にも使えそうです。

無機質な空間に安らぎを与える優しい光の演出

無機質な空間に安らぎを与える優しい光の演出

毎晩、家族4人がベッドに川の字になって眠る約10帖の寝室にも工夫が見られます。コンクリートやモルタルなど、素っ気ない雰囲気になりがちな空間に積極的に取り入れたのが、温もりを感じる柔らかな光。明かり取りの窓から差し込む自然光や、低い位置まで下げたペンダントライトの優しい光が、穏やかな眠りへと誘ってくれます。窓際やベッドサイドに植物を飾り、ナチュラル感もプラスしています。

白を基調にしたホテルライクなバス&サニタリールーム

白を基調にしたホテルライクなバス&サニタリールーム

白で統一し、清潔感を大切にしたのがバスルームや洗面室、そしてトイレです。擦りガラスの仕切りやユニットスタイルを取り入れたバスルームは、スタイリッシュなホテルのような雰囲気です。トイレの壁には、お子様の描いたアートをモダンな額縁に入れて飾ることで、リビングとも共通した“美術館”のようなテイストに。照明は天井に埋込んだ間接照明とする事で、空間の広がりを感じさせてくれます。

温もりを印象付けるリビングへのアプローチ

温もりを印象付けるリビングへのアプローチ

外と部屋をつなぐ廊下には、柔らかなファブリックテイストの壁紙を使っていました。壁側の天井に埋め込んだ間接照明が、温かみある空間を印象づけてくれます。廊下の突き当たりには、お気に入りの絵画を飾り、アートな空間が広がるリビングへとお客様を誘います。

イメージマップとCGで確認しながら理想を具現化

イメージマップとCGで確認しながら理想を具現化

「温かみのある家具やアートが並んでいる美術館のような家」。リノベーション後の住まいに、そんなイメージを持っていたayさんご夫婦が最初に行なったのは、具体的なインテリア選びでした。まず、雑誌やネットで目にした好みのインテリア、家具などを切り抜き、部屋ごとに分けて、スクラップブックにどんどん貼り付けていきました。こうしてイメージマップを作成し、頭の中を整理していったのです。さらに、旦那様がCGでパースに候補の家具を入れ込み、スケール感を確認しながら住まいづくりを進めたそうです。

間取り図:1LDK、広さ:87㎡

間取り図:1LDK、広さ:87㎡

今回の事例は、パナソニックリフォームが手がけたリノベーションではありませんが、リアリエでは、このような素敵なリフォーム・リノベーションを実現するお手伝いも行っています。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

リノベーションや物件探しについて「ちょっと聞きたい。相談したい。」も大歓迎

まずはリアリエに相談してみる
0570-027-040

リフォーム現場は、こんな感じ マンションリフォーム 現場リポート

NEW 最新の事例

もっとみる

リノベーションや物件探しについて「ちょっと聞きたい。相談したい。」も大歓迎

まずはリアリエに相談してみる
0570-027-040

Why Rearie Rearieが選ばれる理由

リアリエなら、“安心して” “効率的に” “楽しい” 物件探しが叶います!
  • Panasonicブランドだから安心!

    住宅のように大きな買い物は、信頼できる会社に依頼したいもの。「リアリエ」は、パナソニックが運営するサービスです。物件の購入、リフォーム共にパナソニックグループの関連会社がお手伝いいたします。

  • 物件購入からリフォームプランまでワンストップでご提案

    リアリエなら「中古購入」と「リフォーム」をワンストップでご提案できるので、リフォームにかかる予算や、リフォーム後の間取りや雰囲気がイメージしやすくなります。全体予算が把握しやすいと好評です。

リノベーションや物件探しについて「ちょっと聞きたい。相談したい。」も大歓迎

まずはリアリエに相談してみる
0570-027-040

リノベーションや物件探しについて「ちょっと聞きたい。相談したい。」も大歓迎

まずはリアリエに相談してみる
0570-027-040